やよい軒 京都二条店で念願の牛ホルモン味噌炒め定食を満喫

店名:やよい軒 京都二条店
住所:京都府京都市 中京区 西ノ京東栂尾町 3 JR二条駅NKビル 1階
電話:075-803-2902

頻繁ではないものの、時折無性にホルモンが食べたくなるときがあります。
しかし昼間から一人焼き肉というのもちょっと…。

そんなときに思い付いたのがこちらのお店、やよい軒でした。
やよい軒は種類豊富なメニューがあるので、ホルモンは無いにせよ何か私の胃袋を満足させてくれるメニューがあるに違いない。

するとありました、ずばり「牛ホルモン味噌炒め定食」(860円)です。
しかもどうやら新メニューのようです。
なんだかワクワクしてきました。

プラス30円でもち麦ご飯に変更します。
やよい軒のもち麦のプチプチとした食感が好きなのです。

運ばれてきた鉄皿はジュージューと音をあげています。
ホルモン、キャベツ、ニンジン、ニラなどに味噌風味のタレが絡んでいます。

しかも味変のためにコチュジャンが入った辛味噌が添えられていて、これで最後まで飽きることなくいただけます。
期待通りにホルモンはプリプリの歯ごたえで、噛むたびに甘みが口じゅうに広がります。

そしてちょっと濃いめの味噌味はご飯との相性も抜群です。
やよい軒は、白ご飯はおかわり無料なので注文したいところでしたが、グッと我慢…。
それでもお腹と気持ちが満たされたランチでした。

泉屋、 明石市林にある明石焼きが有名な店だけど中華そばもおすすめの食堂

店名:泉屋
住所:兵庫県明石市林2-15-15
電話:078-922-8176

泉屋は住宅街の中に佇む昔ながらの食堂といったお店です。
店先では明石焼き(地元では玉子焼ということが多いです)を焼いている様子が窓から見ることができます。

泉屋さんは明石焼きで有名なお店です。
明石市内には多くの明石焼きを扱うお店が存在し、一皿15個で提供されるお店が多いのですが、ここは一皿20個で提供されます。

どこかのお店で聞きましたが昔は一皿20個が標準だったらしいのですが、最近は観光客に合わせて一皿15個で提供しているお店が多いとのことです。
泉屋さんは確か一皿20個650円という価格で、非常にコストパフォーマンスの良いお店です。

お店によって明石焼きにつける出汁の味はそれぞれですが、泉屋さんはカツオで取った出汁で後味が良く食が進みます。
それ以外に丼物や麺類、オムライスなどの定食屋メニューも提供されています。

泉屋おすすめは中華そば(価格は550円ぐらいだったと思います)です。
播州ラーメン特有のやや甘い風味のスープと麺が絡み合って非常に美味しいです。

私が行く時はいつも明石焼き一皿と中華そばを注文しています。
他のメニューにも挑戦してみたいんですけど、いつもこの二つをセットで頼んでしまいますね。

泉屋の接客に関しては家族経営でやられているのか、皆さん連携が良く、私たちには気軽に優しく接してくれて感じの良いお店です。

お店はそんなに決して広くないので土日のお昼時には並ぶことがあります。
そして駐車場もありますが4スペースぐらいしかないので、車で行かれる方は満車の場合がありますのでご注意ください。